今頃、トラベラーズノートミニ10周年缶セット

購入から一年くらい経っているような気がしますが、しれっと引っ張り出してきましたこちら。


TRAVELER’S notebook Mini 10th Anniversary Can Set
トラベラーズノート ミニ 10周年缶セット



ノート類を整理していて「あっ」となりました。
買って、中身確認して、そのまんま。
でした。カビ生えるよ。

発掘ついでに出してみました。
いや、そろそろブルーエディションに続く限定バージョンなど出てきそうだし、これ以上放置してはマズイ気がして。

本体とコットンバッグ、それが入っている紙のケースやその外側に付いている紙タグ(?)まできちんと付いていて、開けた時感動したなぁ。
(なのに、仕舞いこんだ)

今、再感動しました。

表紙と中紙のセット。
ミニチャーム。
何もかもが素敵な小っちゃさ。




感動ついでにリフィルを作りました。
折ってホチキスで綴じるだけという、涙が出るほどありがたい簡単さ。

「表紙と扉の紙が各10枚、中紙は、MD用紙の白とクリームで横罫、セクション、無罫、クラフト紙が各5枚ずつセット」されてるから、沢山ミニリフィルが作れます。
オリジナルのリフィルも簡単に作れちゃう。

何も書けないじゃん!ってくらいのサイズ感が可愛いです。
頂き物のオニオオハシのチャームつけてみました。
カニカンパーツを付けて頂いたので付属の紐を結んだところにそのまま取り付けました。

でもこのチャームは宝物☆☆☆
なので撮影してひとしきり楽しんだら外します(笑)。





ミニは缶にデザインされている物とほぼ同じサイズですね。
レギュラーサイズと比べるとこんなに小さい。

それにしても、もう10周年とは。
ブラックとブラウンしか無かった頃から何気に持っているトラベラーズノートシリーズ、実は全く使ってなかったり‥‥(汗)
ミニリフィル作ったせいか、めっちゃ中綴じしたい衝動に駆られています(笑)。

初めて買ったのがこのレギュラーサイズ・ブラウンだったっけ。

いつかまた海外旅行する機会があったら、行った国で出会った人に何か書いてもらいたいなぁ。






大人買いする辺りだけはしっかりしてる自分。
これ、限定販売なのかと思っていたのですが、未だに見かけます。

コメント

このブログの人気の投稿

手帳会議2017・ほぼ日手帳

ほぼ日手帳・2016年の使い方

スタバコーヒーセミナーレポート<ハンドドリップ編>